« 高齢者世帯の住まいと変化の兆し | トップページ | 実務家FP日記 土日編 »

リタイアメントプランは楽しいプラン

私は今年の8月で47歳になります。

顧問客様のリタイメントプランを作成するときにいつも多くの事を教えていただきます。

まだ、自分が通過していない年代を生きられた[人生の先輩]です。これからどのように生きたいかの本音を語っていただいています。

厳しい現実社会を立派に生き抜いてこられた重みと強さを感じます。 その中で皆さんに共通している事があります。
それはそれぞれの立場で人生の楽しみ方を知っておられる事です。退職して時間ができて、楽しい事、やりたい事、やりがいのある事に邁進されています。

活動的で若さがあります。

ファイナンシャル・プランナーとして楽しいリタイアメントプランを作らせていただく喜びを感じます。 いろいろな事を教えていただいた分、精一杯、そのプランが金銭面で実現できるようサポートしていこうと思っています。 staff (ito)

[注]広告はブログの仕様により、本サイトの内容とは関係なく表示されています。

|

« 高齢者世帯の住まいと変化の兆し | トップページ | 実務家FP日記 土日編 »

「京都の実務家FPが駆ける!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高齢者世帯の住まいと変化の兆し | トップページ | 実務家FP日記 土日編 »