« 豊かな老後を送るため・・の資産運用とは。③ | トップページ | 資産運用はいつから始める? »

豊かな老後を送るため・・の資産運用とは。④

このシリーズも4回目。最後になりました。

金融商品の選び方のポイントですが、
「流動性」「安全性」「収益性」を吟味して、
目的と期待利回りを照らし合わせることに尽きます。

どれが「良い商品ですか?」とよく質問されますが、
そういうものはないですね。

「良い」の定義はケースによって変わります。
金融商品には必ず長所と短所があることと繫がっています。

金融商品の特徴を把握しておき、ご自身の運用目的を決めて、
それに適合するものを探していきましょう。

具体的には、、
 ○いつ必要なのか?
 ○途中で必要になることはないのか?
 ○どれぐらい運用益を期待するか?
 ○どれぐらい運用損を我慢できるのか?
 ○生活費とは関係がないのか?
などを意識して選んでください。

代表的な商品の特徴の説明はここでは割愛します。
下記の表をご参考にしていただければと思います。

Ws004

まとめにはいります。

金融商品の選択から入ってはいけません。
その選択に溺れてはいけません。
⇒目先の「運用益」だけを見てしまうとそうなります。

資産を殖やすためには、

「運用効率を上げる」
「収入を上げる」
「ムダな支出を減らす」

たった3つの方法しかありません。それをバランス良く実行していくのが合理的です。

たとえば、いくら運用で稼いでも永遠に続くのでしょうか?
一方でどんぶり勘定の家計になっていては、結局はトータルで減ってしまっています。
将来「豊かな生活」からどんどん離れていくことでしょう。

そうならないためにも、まずは「ライフプラン」を立てて、
プランに基づいた資産運用シナリオ=目標=戦略を考えてみましょう。

そして、戦略にあった持ち駒(金融商品)を選択していくことがまっとうな方法なのです。

/staff (yamashita)

[注]広告はブログの仕様により、本サイトの内容とは関係なく表示されています。

|

« 豊かな老後を送るため・・の資産運用とは。③ | トップページ | 資産運用はいつから始める? »

「生活設計ナビの独り言。。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211607/20861456

この記事へのトラックバック一覧です: 豊かな老後を送るため・・の資産運用とは。④:

« 豊かな老後を送るため・・の資産運用とは。③ | トップページ | 資産運用はいつから始める? »